2019/01/13 第1回グリーンボール大会結果報告

昨年末、グリーンエイトテニススクールに於いて「第1回グリーンボール大会」が開催されました。

グリーンボールは ITF(世界テニス連盟)が推奨する Play & Stay(プレー&ステイ)で使用されているボールで、オレンジボール(ロープレッシャーボール)とレギュラーボールの中間の硬さのボールです。

16名の選手が4つのブロックに分かれリーグ戦の予選を戦い、各ブロック1位の選手による本戦トーナメントで優勝を争いました。

優勝は、岩崎匠吾選手。準優勝は、西村このは選手でした。

各予選リーグ及び本戦トーナメント結果は、館内掲示しています。

また、この大会の優勝者は、3月に行われる第4回東京都グリーンボール決勝大会にグリーンエイトテニススクール代表として出場していただきます。

大会開催について、出場選手や保護者の皆様から「良い経験になる」「また開催して欲しい」など沢山のコメントをいただきました。

大会役員としても、選手のみなさんが溌剌としたプレーで走り、勝って喜び、敗けて悔しがる姿を見て、とても嬉しく思いました。

是非また開催したいと思いますので、今回出場してくれたみなさんも、残念ながら出場できなかったみなさんも、次の機会にトライしてください。

※写真は、優勝した岩崎選手です。